埼玉で超絶に美味い丼モノの店、発見!!

実はCarBe関係者、みんな丼ものが大好きです。
カツ丼、天丼、親子丼、すべて夢があります。
蓋を取った瞬間、湯気とともに現れるビジュアルで心がいっぱい。
ドンブリだったら丼を掴んで豪快に口の中に書き込むことができます。
大量に胃の中に詰め込んでいく幸せさ。アレはドンブリじせゃなきゃできません。

北上尾の古民家料理店

これまでいろいろなドンブリの店を探してきたんですが、いつも紹介するほどではなくてガッカリしていました。
けれど人間、あきらめちゃいけません。
やっと出会うことができました。何がって理想の天丼です。

お店があるのは北上尾。駅からは離れた場所にあるのでお客さんたちはクルマ、バイク、自転車などでやってきます。

外観は古民家。

あまりメディアには登場しませんが、実はここ、かなりの人気店。口コミであちこちから人が訪れます。
なので平日でもランチタイムはそこそこに混んでいます。

こくの目玉は三つ
天丼、海鮮丼、ステーキ丼です。

メッチヤ魅力的なメニューが並びます。
マグロスタミナ丼なんてちょっとB急な感じのも惹かれてしまいます。
あまりに悩みすぎて一人で三つ頼んでしまおうかと思ったくらい。
結局今回は天丼とモツ煮を頼みました。

みてちょうだい、この感動のビジュアル。
エビも素晴らしいんだけど野菜が美しい。
この迫力。”自分から食えよ”ってムチャクチャに主張されてる気がします。

天丼の天ぷらって油を含んだコロモがたくさんついているし食べているうちに少し冷えるから脂っこいイメージがあったんですけどここのは大丈夫。
エビや野菜、素材の味が逃げないように油と衣でそっと包んでいるような感じ。
だから噛んでサクッと衣を噛んだ瞬間に素材の味が広がってきます。
先日、都内某所にある天丼の名店で食べたのよりも確実にこっちが上でした。
しかもコスパが素晴らしい。こりゃあ混むわけだ。

高半
〒362-0065 埼玉県上尾市畔吉1331−12