女子憧れの温泉旅館の旅。ホンダ・シャトルの快適さと使い勝手の良さに驚いた!!

CarBeでライター見習いをしているトゥッティーです。
今回は「レディが喜ぶ冬のアクティブ旅」なんていうものを紹介したいと思います。

レディが喜ぶ冬のアクティブ旅とは?

私、とてもスノボ好き旅好きです。少し前まではとにかくがっつり安くパッケージツアーで滑りたい!という感じでしたが、最近はそういうのを卒業して余裕を持って色々楽しみたいと思っています。大人な女性の旅ってやつです。

そこで今回やってみたのがスノボと温泉宿の旅。
ホテルでは無く、歴史ある温泉宿×スノボをセットで楽しめるのはマイカーの特権
冬の定番、温泉旅行にスノボ追加の欲張りプランの良いとこどりスタイル

そんなプランに使ったはコチラ! ホンダのシャトルです。

かゆいところに手が届く、とはこの事か。まるで家かと思うほどの充実っぷりがすごい!の一言。

◎都会的なデザインと機能性
前身のフィットシャトル時代よりも高級感があって、オトナな雰囲気。

何気なく目を向けたタイヤのホイールデザインも、なんだかかっこいい。
そうゆう‘なんとなく’感じるかっこよさって、実は綿密にデザインされているものだったりするんですよね。

スノボ旅に嬉しいシートヒーター機能がついているのもかなりの高ポイント!

プラズマクラスターの空気浄化システムがついていたり(花粉除去も可能なデキル奴)、
フロントガラスはUVカット率99%という安心設定。個人的にはドリンクホルダーや後ろの収納性はオススメポイントです。

色んな機能にいちいち驚いている間にあっという間に現地へ到着。
運転はコータ。私は助手席専門です。

さてさて、ここからは旅のレポート。
都内から約4時間の道のりでやってきたのは、お目当て、志賀高原スキー場です。

ここの魅力はその圧倒的な広さと雪質!

エリア全体、四方八方に山が連なっているので、山から山へバリエーション溢れるコースが満喫できるのです。
標高も高いので、もちろん雪質も抜群にイイ!(やっぱり、ここまで来た甲斐があった…!)

滑っていると思わず笑顔になっちゃう、オススメのスキー場です。
ちょっと足をのばして奥志賀高原まで行くと、ゲレンデで美味しい焼き立てパンも堪能できます。
(そのあたりのレポートは、またの機会に…!)

ナイスコンディションな中、リフト終了ぎりぎりまで滑り尽くしたあとは、お待ちかねの温泉です。

志賀高原の山麓に広がる湯田中温泉郷は、ゲレンデから車で約30分くらいの距離。

周辺5つの地区それぞれに、たくさんの源泉がある、温泉好きには堪らない正に天国のような場所!笑

代表的な渋温泉は、あの『千と千尋の神隠し』の舞台になったといわれる金具屋で有名ですよね。
調べてみたら、その歴史に驚きました。

この近辺の開湯はなんと、1350年前!…せ、せんさんびゃくごじゅうねん…。
当時はいったいどんな人が入っていたんだろうと想像が膨らみます。

そんな中、今回チョイスしたのは角間(かくま)温泉。
こぢんまりとした集落にお宿は4軒のみ、という素朴さがなんとも良い。

まるでタイムスリップしてきたかのような、情緒たっぷりの温泉。たまりません。
温泉街(というより、集落に近いです)には、
宿泊客なら無料で入れる共同浴場が3つ、点在しています。

共同浴場。これがまた良い雰囲気なんですよね。
宿の温泉ももちろん良いのですが、たまたま居合わせた地元のおばあちゃんと話が弾んだりして
それが旅の思い出になったり。

それぞれ趣の違う造りなので、次はあっちに行ってみよう、と湯めぐりが楽しめます。
レトロなタイルや年季の入った木の感じ、

 

ふわ~っと抜けていく湯気を見上げながら、
ゆっくりと疲れを癒す。
はぁ~、日本に生まれて、良かった!

滞在したお宿は、明治後期の建築意匠が光る<越後屋旅館>。
集落の中でも一際存在感を放っていました。
宿内にも、3つのお風呂場があってこれがまたどストライクな佇まい。

中でも大きな内風呂は、当時の面影を伝えるハイカラモダンな雰囲気。
レトロなタイルと柔らかに光が透けるガラスブロックに見惚れてしまいます。

このタイル、よーく見るとコウモリのモチーフなんです。
オシャレだなぁ。

なんでも、タイル図鑑なるものに掲載されるほど、希少価値が高いんだとか。

そういえば、廊下の飾り窓?にもよくみるとコウモリがいました!
水車の歯車をはめ込んだタイル細工があったり、
宿の随所に絶妙なセンスを感じられます。

地産地消に配慮した、女将さんお手製の美味しいごはんにも
思わず笑みがこぼれる、素敵な宿でした。

と、盛りだくさんの旅路を共にした【SHUTTLE】。
挙げだしたらキリがない程魅力たっぷりなクルマでした。

正直、車に疎い私は乗るまで名前も知りませんでしたが(関係者の皆様、ごめんなさい。。)、
今まで乗った車の中で1番快適!

アウトドア派のカップルはもちろん、ゴルフやサーフィン仲間のお出かけや家族旅行など、
色んなレジャーシーンに最適なクルマがここにありました。

気の向くままに、行きたいところへ。
ぶらり街を散策して、お部屋のこたつでほっと一息。
そんなひとときを味わえるのも、マイカーならでは。

リーズナブルで効率的なツアーもたくさんありますが、
快適【SHUTTLE】でごきげんな休日を過ごしてみるのはいかがでしょうか。