静岡の海鮮丼対決。山の店と海の店、美味しいのはどっち?

静岡は海の幸の宝庫。海鮮の美味しいお店がたくさんあります。
今回はたくさんある店の中から鉄板とも言える人気店を二つで海鮮丼を食べ比べてみました。

海鮮丼とかき揚げの有名店「魚啓」

「海鮮丼食べに行くなら海てしょ」って考えます。
ところが今回紹介する魚啓はどちらかといえばまったく逆。
御殿場インターから海に背を向けて富士山の左側を目指して行く感じです。

海鮮丼とかき揚げ単品・・・って思ったんですが二つは絶対に食べきれないということでかき揚げは断念。
代わりに小エビフライを単品で注文してみました。

6本も出てきちゃった…たくさんあると嬉しい。これで420円はお得。
そして登場した海鮮丼。かなりボリュームあるしネタの数が豊富。
ツマのダイコンの盛り付けがちょっと雑な気もしますが・・・・・

ちょっとアップで。

反対側からも。

人気なのが分かります。見た目にとてもゴージャスだし確かに美味しい。
新鮮なネタが溢れている感じでした。これで1680円
ここ、美味しくてどれも量が多いのが特徴。
しかも値段が安いのが嬉しい。おまかせ丼980円なんてとてもリーズナブルなのもありました。

魚啓のホームページはコチラ http://www.uokei.net/oshokuji/

沼津漁港の老舗「魚河岸丸天」

そしてもう一つ、名前を知られているのが丸天。こちらは沼津漁港にある人気店です。
店舗がいくつかあって今回行ったのは比較的新しく出来た”みなと店”。
本店は昔からのワイワイガヤガヤ系。こちらはちょっとキレイな感じ。

4人だったのでかき揚げも頼んでみました。


すごいです。まるで高層ビル。テーブルに置かれた瞬間、歓声があがります。

当然皆で写メ撮りまくり。こういう盛り上がりって休日のディナーで重要です。

その後で来たのが魚河岸丸天丼。1575円。

こっちはマグロぶつ切り丼 1029円。

ここは焼き物や揚げ物など色々な海鮮料理があって楽しいし21時ラストオーダーだから西伊豆方面で遊んでからノンビリお風呂に入ってからでも帰りがけに立ち寄るのでも十分間に合います。
伊豆の西側って、その土地のものを食べようとすると店選びで困ってしまうことが多いんですが、丸天は位置、営業時間共にとても入りやすい。

魚河岸丸天のホームページはコチラ http://www.uogashi-maruten.co.jp/

ドッチが美味しいかって言われたら、今回は魚啓でした。

実を言うと丸天にずいぶん通っているんですがその時によって味のバラツキが大きいように思います。
「この値段でこれって素晴らしい」って感動することもあれば「ん?」って思うこともあったりして。
ただ、CarBe関係者には丸天ファン多いので是非頑張っていただきたいと思います。
たぶんこれからも通うだろうし。
「晩御飯どうしようか?」「丸天行く?」いつもこんな感じになるんですよね。
次は昔からある丸天の本店にも行ってみようと思っています。