デリカでスノボに行ってみたら快適すぎて住みたくなった!

この冬、スキー場から帰ろうとしたら大雪だったことがあった。
乗用車に3人乗ってきたスノボの若者達3人が真っ青。
「こんな雪じゃ帰れねーよ」
「もうデリカ買おうぜ、デリカがいいよ」なんて会話をしている。
デリカって、お父さんのクルマって思っていたんだけど若いヤツらでもデリカ好きなんだ・・・・
ちょっとデリカ引っ張り出してみるかってことになった。

若いヤツラに大人気だったデリカ

「デリカでスノボ行かね?」
「え、デリカ? やった」
誰に聞いてもこんな反応。デリカ人気、予想以上にすげぇ。

メンバーは前回も登場のコータとトゥッティにスノボ仲間のシンスケ。
それとスノボと関係ないけど新潟方面行くなら乗せてって、みたいな感じであと2人が途中から乗り込むことに。

荷物積んだらこんな感じ。スノボのラックがなかったから室内に積んだんだけど真ん中のシート、後ろのシート、両方共左側をたたんでスノボを真っ直ぐに積んだ。これで5人乗ることができる。

でもオマエら、もうちっとキレイに荷物積めよ、って片付けてみたらこんな感じ。
ちなみに寝袋がのっかっているのは新潟の友達の家に泊めてもらったから。
ディーゼルのデリカに5人相乗りして交通費割り勘。宿代なし。
しかもこの時は自分達で自炊だったから強烈に安くあげることができた。
これもデリカのおかげ。

二列目のシートは半分たたんだけどそれでも2人乗れる。幅は少し狭くなるけど足元も頭の上も広いからまったく窮屈な思いはしなかったらしい。

「すげぇ、広い」「快適だ」
なんてデリカに乗ると皆テンション上がる。この感じ、遊びに行く時はとても大事。
皆楽しそうにするとそれだけで遊びの充実度上がるから。

ちなみに三列目に座っていたシンスケ。
「オレの部屋より快適だわ、これ」

なんかデリカでスキー場に乗り付けると強くなった気がするよね。
疲れが少ないから、メッチャ滑れる気がする!

走ってみた感想は後編で!