西海岸で一番美しいモントレー・カーメル ピックアップトラックのアメリカ冒険旅行 Day5

「ほんのちょっとしかいられなかったけどアメリカメッチャ楽しかった」
そう言ってヨーイチとY太郎が帰って行った。
ここからはユリカと二人、海岸沿いを走ってロスアンジェルスまで行く。クルマを返却しなきゃいけないからね。

モントレーとカーメルは美しい海の街

時間もあるしせっかくだから遠回りしていこうぜってことで海沿いのルート。
とりあえずモントレー、カーメルまで行って休憩することにした。

モントレーの街に入る前、適当なメキシコ料理屋入ったらこれが感激の美味さ。
やっぱさあ、全体的にカリフォルニアの料理ってレベル高いよ。

アメリ↑カの料理がまずいとか言っているヤツ、相当変な店しか行ってないんじゃない? ファミレスとか。
ちなみに行ったのはPico de Galloという店

「ラッコいるかな、ラッコ」というユリカのリクエストに応えてモントレーに寄ってみたらラッコだらけで驚いた。
ラッコ多すぎ・・・

8-3

モントレーの中心地ってこんな感じ。きれいだしノンビリしててとても良いところ。

8-4

ついでにカーメルの16mileドライブ。ここは景色が良いことで知られる道路。

ちょっとだけ雰囲気を楽しんだらのんびりとLAに向けて南下。

8-7

返却前に洗車。フリーウエイを走り続けたからメチャクチャに汚れている。アメリカの洗車サービスはこんな感じ。

その後は一気にロサンジェルスまで。でもここからは海岸線やめて一番大きな道、I-5を使う。
モントレーから南の方に行くと道がクネクネしすぎてて疲れてしまうから。

ちなみにI-5の

途中ユリカも運転。「このクルマ、乗りやすい」軽しか運転していないゆりかにも楽々運転できてしまうリッジライン。

沈む夕日を見ながら突っ走ったのであった。アメリカを旅するならやっぱりクルマの旅が楽しい。っていやぁ疲れたけど楽しかった。

 

遊ぶメモ フリーウエイは奇数が南北、偶数が東西
ロスアンジェルスからサンフランシスコに行くとき、一番多く使うのがI-5。Iはインターステーツ。つまり州と州を結ぶフリーウエイってこと。
アメリカの道路はとてもわかりやすくできていて奇数が南北、偶数が東西に走る道路。
ちなみに住所の番地も片方が奇数だったらもう反対側が偶数になっている。
とてもわかりやすい。